Search Options

Results per page
Sort
Preferred Languages
Labels
Advance

Results 51 - 60 of 248 for テスト (0.05 sec)

  1. 共通カラム (CommonColumn) | DBFlute

    dbflute-basic-example では、テストケースの初期化と共に AccessContext を設定して、テスト内での登録・更新処理で自動設定されるようになっています。...ギャップがあります。 業務カラム 開発時も重要、すっごいテストされる 共通カラム 開発時はあまり重要ではないが、運用時の...
    dbflute.seasar.org/ja/manual/function/genbafit/implfit/commoncolumn/index.html
    2024-06-30 12:40
      28.6K bytes
      2 views
      Cache
     
  2. LastaFluteの環境切り替え | LastaFlute

    dfpropには、結合DBに登録するテストデータの選択、システムユーザーによるスキーマの自動作成をするかどうかなどの微調整を設定します。...かなどの微調整を設定します。 例えば、特に結合DB専用のテストデータを用意していないのであれば、repsEnvType は...
    dbflute.seasar.org/ja/lastaflute/howto/structure/envswitch.html
    2024-06-30 12:40
      21.1K bytes
      Cache
     
  3. 移行 1.0.2 to 1.0.3 | DBFlute

    )であること、 DBFlute内でのテストケースで考えられるケースを徹底してテストしていることから、デフォルトの挙動に致します。...
    dbflute.seasar.org/ja/environment/upgrade/migration/migrate102to103.html
    2024-06-30 12:40
      7K bytes
      Cache
     
  4. PropertiesHTML | DBFlute

    は、本番でしかテストができません。 たかだか設定ファイル、メッセージリソースと思っても、プログラムよりもテストがしづらく、...英語)の言語でプロパティが足りてなくてエラー 本番に結合テスト用の値が設定されてて(結合用からコピーしたから...)、本番でおかしな動き...
    dbflute.seasar.org/ja/manual/function/generator/task/doc/propertieshtml.html
    2024-06-30 12:40
      32.7K bytes
      Cache
     
  5. アプリごとのBehavior | DBFlute

    ReplaceSchemaのテストデータは? このような大規模な構成の場合、ReplaceSchemaのテストデータもアプリケーションごとに追加したい可能性があります。...ConditionQuery(のwhere句再利用)は? ReplaceSchemaのテストデータは? Exampleのススメ アプリケーションギャップ...
    dbflute.seasar.org/ja/manual/function/genbafit/projectfit/applicationbehavior/index.html
    2024-06-30 12:40
      37.4K bytes
      Cache
     
  6. DB設計 | DBFlute

    All-in-Oneテーブル区分値 空文字の扱い FK制約 PK制約 テストデータ UQ制約 one-to-oneの活用 コード設計 自動生成ツール...
    dbflute.seasar.org/ja/manual/topic/dbdesign/index.html
    2024-06-30 12:40
      8.7K bytes
      Cache
     
  7. replaceSchemaMap (replaceSchemaDefinitionMap) |...

    このプロパティの設定値を切り替えることで、 単体テスト環境、結合テスト環境および実環境ごとに使用するデータを切り替える ということが実現できます。...(つまり、テーブルを追加したら必ず一件以上はテストデータを入れましょう、というチェックですね) e.g. テストデータが一件も存在しないテーブルがあったらエラー...
    dbflute.seasar.org/ja/manual/reference/dfprop/replaceschemadefinition/index.html
    2024-06-30 12:40
      42.6K bytes
      Cache
     
  8. LastaFluteでMaster/SlaveDB | LastaFlute

    には含まれていませんが、slave基軸を実現するための汎用的なクラスがテストプロジェクトの lastaflute-test-fortress...master用のアノテーションを作成 (Bの場合のみ) こちらもテストプロジェクトのものを参考に。 slave基軸のmaster用のアノテーションの実装例...
    dbflute.seasar.org/ja/lastaflute/howto/structure/masterslave.html
    2024-06-30 12:40
      52.6K bytes
      Cache
     
  9. 日付範囲の条件指定を定型化(安全に) | DBFlute

    010/10/31 00:00:00もヒットするし)、 テストで極大値・極小値がしっかり検証されていない場合に発覚時期が遅れるということです。...小さいとは言えリリース後の修正なので、 ある程度の規模のテストをし直してから再リリース...いや、考えたくないものです。...
    dbflute.seasar.org/ja/manual/function/genbafit/implfit/datefromto/index.html
    2024-06-30 12:40
      15.7K bytes
      Cache
     
  10. 自動採番 | DBFlute

    dbflute-mysql-example では、MySQLのIdentityを利用してテストケースの中で登録処理をしています。また、dbflute-postgresql-example...型のシーケンス、dbflute-oracle-example では、通常のシーケンスを使って、テストケースの中で登録処理をしています。 (他のほとんどのExampleでも同様に利用されています)...
    dbflute.seasar.org/ja/manual/function/genbafit/implfit/autoincrement/index.html
    2024-06-30 12:40
      20.7K bytes
      Cache
     
Back to top