This is a cache of https://ranking.goo.ne.jp/select/3410. It is a snapshot of the page at 2019-06-30T02:44:00.978+0000.
スマートリモコンの人気おすすめランキング15選【次世代の生活】|セレクト - gooランキング

スマートリモコンの人気おすすめランキング15選【次世代の生活】

記事ID3410のサムネイル画像

種類も豊富で様々な機能があるスマートリモコンは、何を基準に選べば良いか迷ってしまう人も少なくありません。そこで今回は、おすすめのスマートリモコン15選をランキング形式ご紹介しながら、ランキング内の商品を参考にスマートリモコン選びのポイントを探ってみましょう。

使ってみたいけど選ぶのが難しそうなスマートリモコン

自宅の家電をスマートフォンと連動させて外出先からでも常にコントロール出来るスマートリモコンは、次世代の生活に欠かせない新たな家電として注目されています。電源の簡単な操作から学習して自動制御するものまで、その種類は大変豊富です。

 

しかし、出来ることが多いほど選択肢も増えていくため、選ぶ時に迷う人も少なくありません。操作方法が難しいと感じ、購入するのをためらうケースもあります。

 

そこで、今回はスマートリモコンの機能、お値段、使いやすさを基準にして、おすすめのスマートリモコンランキング15選を作成しました。是非スマートリモコン選びの参考にしてみて下さい。

人気のスマートリモコン15選

15位

Ambi Climate

スマート家電コントローラリモコン

価格:16,610円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使う人に合わせて快適さを学習

エアコンのリモートコントロールに特化しており、自宅を常に快適に保ちたい人におすすめのスマートリモコンです。搭載されているAI機能は、外気温・天候・湿度といったデータを分析し、使用する人に合わせて学習しながら快適さを追求します。

 

また、設置や使用方法も単純化されているため、簡単に始められるのも重要なおすすめポイントです。設置する場所を決めて電源を入れ、専用のアプリをスマートフォンにダウンロードするだけで、好みに合った室内温度をいつでも手に入れることができます。介護が必要で温度管理が重要となってくる高齢者のお部屋や、留守番をしているペットがいるご家庭には特におすすめのスマートリモコンです。

本体重量110g寸法10.8cm×4.2cm×8.1cm
対応機種iOS9以上、Android 4.1以上その他-

口コミを紹介

認知症を発症した母が真夏日にもエアコンを付けず家族が付けてもすぐ消してしまい、何度も軽い熱中症のような症状を起こしているため遠隔で温度を監視するため購入しました。アプリ内で説明通り進めば設定は割と簡単です。家族と、文明って凄い!と感動しました笑

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

LifeSmart

家電コントローラー WiFi万能リモコン

価格:8,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザイン性がありインテリアとしてもおすすめ

機能だけではなく、デザインにもこだわりたい人におすすめのスマートリモコンです。まるで可愛いドーナツのような形は、操作に不安がある女性でも思わず手にとってみたくなる魅力を秘めています。リモコン自体が照明機能を持っているので、夜間の間接照明として、また外出時の防犯照明としても利用することができます。

 

ドーナツ型という特殊な形により全方位の家電をコントロール出来るので、置き場所を選びやすく多くの家電を制御することも可能。各家電の信号を学習しながら、使用する人の求める快適さを追求します。

本体重量-寸法-
対応機種各スマートフォンその他-

口コミを紹介

エアコンをコントロールするために購入した。操作が複雑だが、無事につながりました。我が家にもいつの間にか「AI」が浸透し始めている。おもしろい商品。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ラトックシステム

Wi-Fi接続学習リモコンユニット REX-WFIREX1

価格:4,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽なお値段で気軽に始められる

スマートホームには憧れるけど、いざ購入するとなるとどうしても気になってくるのがお値段ではないでしょうか。そんな人にぜひおすすめなのがこのスマートリモコンです。赤外線リモコンを一つにまとめたり、外出先からのリモートコントロールや使う人に合わせた学習機能まで備えながらのこのお値段は、まずはやってみたいと思う人にとって重要な判断材料となります。

 

スマートフォンやタブレットといったデバイスの信号は、Wi-Fiを通して赤外線に変換されることで家電をコントロール。それぞれのリモコンをスマートフォンに登録することで、使う人のオリジナルリモコンが出来上がります。

 

スマートフォンとWi-Fi環境さえ整っていれば、すぐに始められるスマートホーム生活。スマートリモコンと一緒に学習しながら、理想の生活を作っていくのも素敵ですね。

本体重量109 g寸法10.4 x 10.4 x 4.2 cm
対応機種各スマートフォン・タブレットその他-

口コミを紹介

ホームネットワークでエアコンやオーディオ等のいろいろな家電の操作をコントロールできるようになるのはずっと先になりそうですが、本製品はそれとほぼ同等な機能を提供してくれます。居間用に加えて、寝室用にもう一台購入することにしました。月々の利用料がかからない点もいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

創開電子

ネットワークリモコン SK131010

価格:15,300円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

徹底した温度監視と連絡機能で大切な家族を守る

快適な室温で過ごすことは、お年寄りや病気の人、ペットにとってとても大切なポイントとなります。しかし、突然の雷や震災などで停電が起こってしまった場合、その状況を知る方法がなければ対処のしようがありません。そのような問題を解決したい人におすすめなのがこのネットワークリモコン SK131010です。

 

温度異常が起こった場合にはすぐにお知らせのメールが入るので、その場からリモートコントロールでエアコンの温度調整を行うことが可能です。また、落雷などの天候で停電が起こった場合でも、復旧後にお知らせがくるので素早い対応を取ることが出来ます。

 

さらに驚くべきポイントは、携帯電話、いわゆるガラ携に対応しているという点です。スマートフォンを持っていない場合でも、ガラ携やPCがあればリモートコントロールが可能となりますので、管理する側がやりやすい方法で操作を行えるのが嬉しいメリットとなっています。

本体重量40 g寸法5 x 5 x 2.5 cm
対応機種各スマートフォン・タブレット・PC・携帯電話その他-

口コミを紹介

昨年雷で停電があったのにエアコンの自動スイッチオン機能が働かず危険な状況が発生したためこの製品の購入を決めました。製品の見た目はシンプルですが外出先からでも実際の室温が確認できるので安心して外出できます。 今年の猛暑のなかとても助かっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

MIRAI REMOCON

B07MHYHQPH

価格:7,538円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電源いらずで使用する場所が自由自在

親機と子機に分かれている珍しいタイプのスマートリモコンです。四角い親機をLANケーブルでルーターに繋ぎ、丸い子機には単四電池を4本セットしたら準備完了。親機から発信される電波が届くなら、家中どこにある家電もリモートコントロール出来ます。

 

また、AmazonAlexaやgoogle Homeなどのスマートスピーカーにも対応しているので、音声によるリモコン操作も可能。AmazonAlexaの場合はテレビにも対応していますので、小さなお子さんでも簡単に使用出来ます。

 

現在の段階では子機が一台ですが、近日中に子機だけの単体販売も予定されているので、子機の増設による広範囲なリモートコントロールが期待されます。

本体重量発送時で132 g寸法-
対応機種iOS10.3.3以降の最新のバージョン・Android6以降その他AmazonAlexa・google Home対応

口コミを紹介

oTデバイスは、何処のサーバーに繋ぐが不安なCN製が多いのですが、このデバイスはそのような設定が不要で使えるJPN製の安心して使えるデバイスでした。家のリビングやキッチン、テレビ、エアコンなどアマゾンエコードットでとても便利に音声で操作出来るようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

RATOC

スマート家電コントローラ RS-WFIREX3

価格:6,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランキング13位でご紹介しているラトックシステムの進化版となるスマートリモコンです。注目すべき機能は、Amazon Alexsaやgoogle Homeなどのスピーカーに対応している点で、これにより音声によるコントロールが可能となりました。

 

Wi-Fiを経由した赤外線リモコンにももちろん対応していますので、外出先からのリモートコントロールも簡単に行うことが出来ます。また、マクロ機能で連続したリモコン設定ができることから、使う人の好みに合わせて使用できるのも嬉しい点です。

 

機能が増えた分設定が多少複雑にはなりますが、お手頃なお値段で近未来的な生活を手に入れられるので、満足度の高いスマートリモコンです。

本体重量32 g寸法6.35×2.4cm
対応機種iOS 8.4以降・Android 4.4以降その他Amazon EchoなどのAmazon Alexa対応スピーカー・google Homeなどのgoogleアシスタント対応スピーカー

口コミを紹介

10年前のクーラーとノーブランドのドンキのTVとアレクサの連携が出来ました。今では外からクーラーを消せます。方法は少し難しいかもしれませんがネットで載ってるのでオススメですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Panasonic

スマ@ホーム ホームユニット KX-HJB1000-W

価格:8,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

完璧な監視を目指す人におすすめ

スマートホーム生活を考える上で、防犯・見守り機能は欠かすことが出来ない項目の一つです。気になった時にいつでも様子見たり、異変があった時にすぐに対応できる環境は、見守る側だけではなく見守られる側にも大きな安心感が生まれます。

 

このスマートリモコンは遠隔地からの監視・見守りを最大限可能にしており、屋内・屋外を問わず好みに合った監視体制を整えることが出来ます。設置されたカメラの映像・音声は別売りのmicroSDカードに保存。万が一の時の証拠としても役立てられます。

 

専用アプリをインストールしたスマートフォンは、画像を確認するだけではなくカメラを通した通話も可能になるため、見守り→相手と会話→お互いの安心感という嬉しい機能が搭載されたスマートリモコンとなっています。

本体重量220g寸法約4.2×1.3×1.3cm
対応機種各スマートフォン・タブレット iOS 7.Android 4.0 以降0 以降・その他人感センサーや開閉センサーを合計50台まで登録可能・監視カメラを4台まで登録可能・スマートフォンやタブレットを合計8台まで登録可能

口コミを紹介

監視カメラとの連結による状態・状況など監視及び相互通話、監視カメラの遠隔操作など離れいてる場所からリアルタイムに実行できることについて大変素晴らしいシステムである。センサーによる録画機能についても記録と残ることと後でみることができるなど素晴らしい機能が一杯に感じています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

covia

ORVIBO スマート家電リモコン

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格と高機能を実現

手のひらサイズでスタイリッシュなキューブ型ですが、お手頃価格と高機能を同時に実現していることで人気が高いスマートリモコンです。数多くの家電メーカーを網羅している他、総合アプリの「HomeMate」にはすでに8000種類ものリモコンが登録されているので、購入後のセットアップも簡単に行うことが出来ます。

 

さらに面白い点は、このキューブ自体にクリック機能が搭載されていることです。本体にタッチすることで電源をオン・オフすれば、家中の家電を一斉コントロール出来るので、外出時にこのキューブをクリックするだけで一斉に電源を切ることも可能となります。

 

これだけの機能が揃っているのにお手頃価格、しかも形もスタイリッシュでどのような場所にも似合うとなれば、人気が高いのも納得のスマートリモコンです。

本体重量103g寸法5.3x5.3x5.4cm
対応機種各スマートフォンその他Siri・Alexsa・google Home対応

口コミを紹介

google Home/Alexaとの親和性もよく、赤外線リモコンとしてエアコン、ライトとかを操作できる。google Home/Alexaからも当然操作できる。カスタムリモコンの登録も簡単で反応もいい。コストのわりにフルスペックなのでお買い得だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

sRemo

スマート学習リモコン sRemo-R2

価格:5,378円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

より細やかなスマートホーム生活を実現

エアコン・照明・AIスピーカーに対応という基本を全て網羅しつつ、さらに快適な生活を目指して進化を続けているスマートリモコンです。湿度・温度・照明度を細かく設定したり、複雑なタスクを細かく組んで登録するなど、使う人によってその可能性はまさに無限大となっています。さらに、購入後にも新しい機能がアプリに追加されているので、これまで出来なかった部分が追加で出来るようになるなど、まさに学習リモコンというにふさわしい商品です。

 

機械操作が苦手な人には少し難しく感じるかも知れませんが、必要な機能を少しずつマスターしていく感覚で使用すると、コツを覚えて持ってやって見たいと思える成長型リモコンと言えるでしょう。

本体重量32g寸法8×4.3×1.8cm
対応機種iOSアプリ・Androidアプリ・IPv4その他Goolge・Alexa・Clovaスマートホームに対応

口コミを紹介

AIスピーカ連携の為に購入しました。初期設定も操作も特に問題なくスムーズに完了しました。FTTTを使えば目覚ましにテレビをつけたりしてるし、GPSで家についたらライト付けるとかしとけば暗い中に帰ることはないので足元なども安心して帰宅できるので便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

LinkJapan

eRemote mini IoTリモコンMINI

価格:5,940円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

誰かにお願いする感覚になれる

音声対応に特化しているので、リモコンというより「リモコンという名前の人」にお願いする感覚になれる商品です。外出先からのリモートコントロールはもちろんですが、この商品の醍醐味は音声によるコントロールの面白さにあります。

 

AIスマートスピーカーとの連動性に特化しているので、「電気を消して」だけではなく「行ってきます」の声で電源をオフするなど、より会話に近い言葉を登録出来るようになります。より自分好みの言葉で対応して貰えると、親しみが増して嬉しいですね。

 

使いやすさと親しみやすさを兼ね備えたこのスマートリモコン、今後の展開も大いに期待されています。

本体重量-寸法-
対応機種Android・iOS対応その他IFTTT対応

口コミを紹介

ALEXAと連動してつかっていますが、なかなか便利です。ライト、テレビ、エアコンが音声でオンオフできるようになりました。ブルーレイとかも早く簡単に録画できるようになるといいなあ。番組名言って録画しといて、で ササッと録画予約とか。。。そのうちできるようになるんだろうなあ。楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Iriscargo

スマート家電リモコン B07MHZ7PC5

価格:3,899円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単操作で驚きの便利さに

登録が簡単なのに、予想以上に便利!という声が高いのがこのスマートリモコンです。スマートホーム生活は憧れていても、いざ設定のことを考えると途端に気が重くなることも多いですよね。そんな人におすすめしたいのがこの商品です。

 

スマートリモコンで求められる機能のほとんどを網羅しながらも、その設定はとても簡単に出来るので、購入したその日から憧れのスマートホーム生活を始めることが出来ます。ダウンロードしたアプリにはすでに350種類のリモコンデータが入っていますので検索も楽々。もしない場合でも、単体で登録することが出来るのは嬉しいですね。

 

使いこなせるか不安という人にぜひ一度試してみて欲しいスマートリモコンです。

本体重量発送時で231g寸法発送時で10.4 x 10.2 x 6.1 cm
対応機種各スマートフォンその他google Home・Amazon Echoに対応

口コミを紹介

設定はかんたんで、実際に使ってみると、声で指示するだけで家電が操作できるので、とっても便利!これのおかげでリモコンを探す手間も省けるのでありがたい!なので、せっかちな人には向かなくて、なくしものが多い人には向いてると思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ラトックシステム

スマート家電リモコン RS-WFIREX4

価格:6,941円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

飛躍した赤外線通信で快適なスマートホームに

ラトックシステムから3台目のランクインとなっていますが、このスマートリモコンの最大の持ち味は、従来モデルより1.5倍も距離を伸ばした赤外線通信にあります。しかも小型で場所を取らないデザインは、置き場所に悩む人にはうってつけの商品となっています。

 

優れているのは赤外線通信の距離だけではありません。AIスピーカーに対応しているのでハンズフリーでリモコン操作が出来る他、家電の操作・家電の操作など便利な機能が満載。アプリにはすでに350種類のリモコンデータが登録されているので、簡単に設定を行うことが出来ます。

 

広範囲でリモート生活を望んでいる人には、ぜひ一度検討して欲しいスマートリモコンです。

本体重量16g寸法4.5cm四方
対応機種各スマートフォンその他Siri・Alexsa・google Homeに対応

口コミを紹介

スマート家電を買うごとにハブ機器が増えて場所を取るので、無視できる大きさのこちらを待ちわびていました。Alexaでの使用目的でしたが設定と連携も非常に簡単で、コンパクトで軽いので大満足です。今はディスプレイとエアコンに対して使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

LiveSmart

LS Mini 第2世代 スマートホームコントローラー

価格:4,780円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自のルールでスムーズな操作

毎日反射的に行う操作を一つのルールとしてまとめておくと、指示も出しやすくて便利ですよね。そんな「マイルール」を構築して操作性を高めているのがこの商品です。

 

例えば、帰宅した後に「照明をつける・エアコンをつける・テレビをつける」という行動をマイルールとして設定すると、一つの操作でこれらのことが実行されるので時間短縮になり、よりスムーズな生活を送ることが出来ます。AIスピーカーにも対応していますので、「ただいま」の言葉でルールが実行されると、まるで家そのものが出迎えてくれているような安心感を得られます。

 

細かな日常のルーティンをルール化してスマートリモコンにお任せすれば、より快適な生活になるでしょう。

本体重量梱包時で72.6g寸法梱包時で12.3 x 9.3 x 5.3 cm
対応機種各スマートフォンその他Amazon Alexa・google Assistantに対応

口コミを紹介

商品到着して30分でリビングの設定がひととおり終わりました。テレビ(REGZA)、エアコン(DAIKIN)、照明(Panasonic)、いずれもオンオフは簡単にできています。ただ設定時、照明は製品に一致したモデルが選べなかったので、代替の機種を選びました。機種リストが充実するとなお良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Nature.inc

Nature Remo mini 家電コントロ-ラ- REMO2W1

価格:6,458円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者にも詳しい人にも嬉しい機能が満載

スマートリモコン生活にどんなことを求めるかで、選ぶ商品は変わってきます。初心者には難しいものはおすすめ出来ませんし、逆に詳しい人に簡単過ぎる機能は物足りませんよね。

 

しかし、こちらの商品は機能性が高いのに操作が難しくないという点が人気で、初めての人から詳しい人まで大変満足出来るスマートリモコンとなっています。簡単な設定と操作で複雑な機能も使えるというのが、一番大きな理由です。

 

詳しい人におすすめされる時にはちょっとためらってしまうものですが、もしこのスマートリモコンをおすすめされた時には、ぜひ購入を検討してみましょう。

 

 

本体重量29g寸法-
対応機種iOS 10.0以降・Android 5.0以降その他google Home・Amazon Echoに対応

口コミを紹介

テレビのリモコンが壊れかけなので、せっかくならスマート化しようと思って買ったのがこの商品。リモコンの登録は簡単で、TVとエアコンは電源ボタンを登録すれば簡単に操作できるようになる子で楽です。もしスマート家電に憧れているなら、買いの一品。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

SwitchBot

スマートホーム 学習リモコン SwitchBot Hub Plus

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動でも手動でも学習可能な万能リモコン

必要な設定や新たな登録は、出来るだけシンプルに手早く行いたいですよね。そんなニーズに応えて直感的な操作を可能にしたのが、今回ランキング1位でご紹介するこのスマートリモコンです。

 

スマホとスマートリモコン本体をペアリングしたら、後はスマホの誘導にしたがって作業を進めて行くだけで、あっという間に設定完了。設定には「スマートラーニングモード」「マニュアルモード」「カスタマイズ」の三種類があり、お手持ちのリモコンの状態で一番最適な登録方法を選ぶことが出来ます。

 

機能性もさることながら、ふわふわの雲のような可愛らしいデザインは女性にも大人気。照明機能もあるので、お部屋のインテリアとしても最適なスマートリモコンとなっています。

本体重量330g寸法5cm×16cm×17.4cm
対応機種各スマートフォンその他Amazon Alexa・googleアシスタント対応

口コミを紹介

リモコンの登録はとても簡単です。操作性も全く問題なく、温度も正しく設定できておりますので、これからは快適に冷えた部屋に帰宅することができそうです。価格もリーズナブルですので、アレクサを日ごろ使用している方には是非とも購入していただきたい商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

スマートリモコンの選び方

様々な機能や可能性を秘めているスマートリモコンですが、満足のいく結果を出すためにはいくつか押さえておきたいポイントがあります。では、どのような点を考えておけば良いのか、その内容をみていきましょう。

コントロールしたい家電で選ぶ

スマートリモコンを導入する目的で一番多いのは、家電のコントロールです。しかし、家電には様々なメーカーが種類があるため、必ずしもスマートリモコンに対応出来るわけではありません。

 

また、家電が設置されている位置によっては電波が届きにくい場合もあり、思ったような結果を得られないこともあります。そのような結果にならないためには、手持ちの家電について次のような点の確認が必要です。

現在の家電が対応しているかどうかを確認

家電製品はそう頻繁に壊れるものではないので、使えるうちは買い替えをしないという人も多いのではないでしょうか。まだ使えるのにもったいないと思うと、なかなか踏ん切りがつかないものですよね。

 

しかし、あまりに古い家電製品の場合、残念ながらスマートリモコンが対応できないということもあるのです。中には手動で登録作業が出来るものもありますが、実際にやってみたけど全然対応しなかった、というケースもあります。

 

スマートリモコンでコントロールしたい家電がはっきりしている時には、まずその家電の品番などを調べて対応できるかどうかを確認しておくことが必要です。

コントロールしたい家電の位置を確認

目的とする家電がスマートリモコンに対応していたとしても、家電がある位置によってはうまく作動しないこともあります。原因として一番に挙げられるのは、スマートリモコンと家電の位置関係です。

 

これは実際にあったケースなのですが、日中留守番をしているペットのためにエアコン操作をしようと思ったところ、ペットにいたずらされないようにエアコンから離れた場所にスマートリモコンを設置したため電波が届かず、結局リモートコントロールが出来なかったという人もいます。

 

こうした状況を防ぐためには、まずコントロールしたい家電の位置からスマートリモコンの設置場所を決めたり、電波の届く範囲が広いスマートリモコンを選ぶなどの配慮が必要となります。

目的に合わせて選ぶ

スマートリモコンには便利な機能が沢山あるので、つい目移りしてしまいがちです。しかし、高性能で逆に使いにくく感じたり欲しい機能がついていなかったりすると、せっかくのスマートリモコンもうまく利用できなくなります。

 

一番大切なのは、「何を目的としているのか」をはっきりとさせておくことです。それによって選ぶべきスマートリモコンも探しやすくなりますので、まずはどんな目的でどのような機能を求めているのか、よく考えてみましょう。

家電のオン・オフだけならシンプルな機能のものを選ぶ

基本的に電源のオン・オフさえできれば問題ないという場合、シンプルな機能のスマートリモコンでも十分対応できます。外出先から思いついた時に操作できれば良いだけなので、家電に対応しているかを確認すれば大丈夫です。

 

もし多機能なスマートリモコンしかなかった場合でも、目的がはっきりしていると設定するべき項目が限られるので、比較的スムーズに作業を進められます。そういった意味でも、目的をはっきりさせておくことは大変重要なポイントです。

見守りや防犯には専門性が高いものを選ぶ

スマートリモコン導入の目的が見守りや防犯などの場合、少し専門性が高いものを選ぶようにします。多機能なものでもそれなりに対応出来ますが、例えば留守中の録画時間や監視カメラの設置台数など、細かな部分で満足度に違いが出てくるのです。

 

見守りや防犯をメインに考える時には、どのような機能が欲しいかを明確にイメージしておく必要があります。そして、そのイメージに合う機能があるかどうかを確認しながら選ぶことが大切です。

細やかな設定をしたい時には自動制御や学習機能を確認

細かな部分まで設定したり、できるだけ好みに合うように家電をコントロールしたい場合、自動制御や学習機能は外すことが出来ません。すでにAIスピーカーを設置している時には、それに対応した機種を選ぶと楽しさも広がります。

 

特に小さなお子様がいる場合、音声コントロールでテレビがついたり音楽が聞けたりする環境は、仕事や家事・育児で忙しいご両親の強い味方です。家族のライフスタイルにあった設定をして、楽しいスマートホーム生活を構築してみましょう。

使用する人がコントロール出来るかで選ぶ

スマートリモコンに対して敷居が高いと感じる原因の一つに、設定やその後の操作が難しいというものがあります。つまり、説明書を読んでも理解が出来なかったり、専門知識が必要となってしまうと、購入してもなかなか先に進めない状況になるのです。

このようなケースを防ぐためには、使う人がどこまでなら使いこなせるのかを把握しておく必要があります。まずは簡単な操作から初めて、自信がついたら次の機能を拡張していくのも一つの方法です。

自分が使いこなせる範囲を認識して選ぶ

スマートリモコンの設定には、専用のアプリをダウンロードしたり英語の説明書を読まなけらばならないなど、ちょっと困った状態になることもあります。こうした状況に対応できなければ、スマートリモコンを操作することもままならないのです。

 

スマートリモコンを選ぶ前には、設定の仕方や実際に使った人の意見などを取り入れて、自分がどこまでなら対応できるかイメージしておくことが大切です。わからない部分があっても、教えてもらうことで対応出来ればそれが自信に繋がりますので、情報収集をしっかりやるようにしましょう。

将来的な機能拡張を考えて選ぶ

スマートリモコンの中には、最初からこれだけしかできないというシンプルなものもあれば、慣れてきた時に機能をどんどん追加できるものもあります。

 

例えば、最初からAIスピーカーに対応していないシンプルなものを選んでいると、慣れてきた時に音声コントロールをしようと思っても追加することはできません。しかし、AIスピーカーに対応してるものを購入して単純な操作から慣れていくと、後から音声コントロールをやろうと思った時に簡単に機能を追加できるようになります。

 

沢山の機能がついているものは操作も複雑だと思いがちですが、よく調べると操作自体はわかりやすいという商品も沢山あります。出来ることとやってみたいことのバランスをよく考えて、少しでもニーズにあったスマートリモコンを選ぶようにしましょう。

スマートリモコンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4983931の画像

    SwitchBot

  • 2
    アイテムID:4983815の画像

    Nature.inc

  • 3
    アイテムID:4983799の画像

    LiveSmart

  • 4
    アイテムID:4983771の画像

    ラトックシステム

  • 5
    アイテムID:4983705の画像

    Iriscargo

  • 6
    アイテムID:4983676の画像

    LinkJapan

  • 7
    アイテムID:4983559の画像

    sRemo

  • 8
    アイテムID:4983495の画像

    covia

  • 9
    アイテムID:4983441の画像

    Panasonic

  • 10
    アイテムID:4983384の画像

    RATOC

  • 11
    アイテムID:4983358の画像

    MIRAI REMOCON

  • 12
    アイテムID:4982596の画像

    創開電子

  • 13
    アイテムID:4982588の画像

    ラトックシステム

  • 14
    アイテムID:4980621の画像

    LifeSmart

  • 15
    アイテムID:4980618の画像

    Ambi Climate

  • 商品名
  • スマートホーム 学習リモコン SwitchBot Hub Plus
  • Nature Remo mini 家電コントロ-ラ- REMO2W1
  • LS Mini 第2世代 スマートホームコントローラー
  • スマート家電リモコン RS-WFIREX4
  • スマート家電リモコン B07MHZ7PC5
  • eRemote mini IoTリモコンMINI
  • スマート学習リモコン sRemo-R2
  • ORVIBO スマート家電リモコン
  • スマ@ホーム ホームユニット KX-HJB1000-W
  • スマート家電コントローラ RS-WFIREX3
  • B07MHYHQPH
  • ネットワークリモコン SK131010
  • Wi-Fi接続学習リモコンユニット REX-WFIREX1
  • 家電コントローラー WiFi万能リモコン
  • スマート家電コントローラリモコン
  • 特徴
  • 自動でも手動でも学習可能な万能リモコン
  • 初心者にも詳しい人にも嬉しい機能が満載
  • 独自のルールでスムーズな操作
  • 飛躍した赤外線通信で快適なスマートホームに
  • 簡単操作で驚きの便利さに
  • 誰かにお願いする感覚になれる
  • より細やかなスマートホーム生活を実現
  • 低価格と高機能を実現
  • 完璧な監視を目指す人におすすめ
  • 電源いらずで使用する場所が自由自在
  • 徹底した温度監視と連絡機能で大切な家族を守る
  • 手軽なお値段で気軽に始められる
  • デザイン性がありインテリアとしてもおすすめ
  • 使う人に合わせて快適さを学習
  • 価格
  • 6980円(税込)
  • 6458円(税込)
  • 4780円(税込)
  • 6941円(税込)
  • 3899円(税込)
  • 5940円(税込)
  • 5378円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 8580円(税込)
  • 6480円(税込)
  • 7538円(税込)
  • 15300円(税込)
  • 4800円(税込)
  • 8980円(税込)
  • 16610円(税込)
  • 本体重量
  • 330g
  • 29g
  • 梱包時で72.6g
  • 16g
  • 発送時で231g
  • -
  • 32g
  • 103g
  • 220g
  • 32 g
  • 発送時で132 g
  • 40 g
  • 109 g
  • -
  • 110g
  • 寸法
  • 5cm×16cm×17.4cm
  • -
  • 梱包時で12.3 x 9.3 x 5.3 cm
  • 4.5cm四方
  • 発送時で10.4 x 10.2 x 6.1 cm
  • -
  • 8×4.3×1.8cm
  • 5.3x5.3x5.4cm
  • 約4.2×1.3×1.3cm
  • 6.35×2.4cm
  • -
  • 5 x 5 x 2.5 cm
  • 10.4 x 10.4 x 4.2 cm
  • -
  • 10.8cm×4.2cm×8.1cm
  • 対応機種
  • 各スマートフォン
  • iOS 10.0以降・Android 5.0以降
  • 各スマートフォン
  • 各スマートフォン
  • 各スマートフォン
  • Android・iOS対応
  • iOSアプリ・Androidアプリ・IPv4
  • 各スマートフォン
  • 各スマートフォン・タブレット iOS 7.Android 4.0 以降0 以降・
  • iOS 8.4以降・Android 4.4以降
  • iOS10.3.3以降の最新のバージョン・Android6以降
  • 各スマートフォン・タブレット・PC・携帯電話
  • 各スマートフォン・タブレット
  • 各スマートフォン
  • iOS9以上、Android 4.1以上
  • その他
  • Amazon Alexa・googleアシスタント対応
  • google Home・Amazon Echoに対応
  • Amazon Alexa・google Assistantに対応
  • Siri・Alexsa・google Homeに対応
  • google Home・Amazon Echoに対応
  • IFTTT対応
  • Goolge・Alexa・Clovaスマートホームに対応
  • Siri・Alexsa・google Home対応
  • 人感センサーや開閉センサーを合計50台まで登録可能・監視カメラを4台まで登録可能・スマートフォンやタブレットを合計8台まで登録可能
  • Amazon EchoなどのAmazon Alexa対応スピーカー・google Homeなどのgoogleアシスタント対応スピーカー
  • AmazonAlexa・google Home対応
  • -
  • -
  • -
  • -

まとめ

おすすめのスマートリモコンをランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。機能、お値段、使いやすさを意識することで、スマートリモコン選びは格段に楽しくなります。それぞれの特徴やメリットを比較して、納得のいくスマートリモコンを選んでみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ