障害url

概要

ここでは、障害 url について説明します。 クロール時に取得できなかった url が記録され、障害 url として確認することができます。

管理方法

表示方法

障害 url を確認するための一覧ページを開くには、左メニューの [システム情報 > 障害url] をクリックします。

image0

障害 url の確認リンクをクリックすると、詳細が表示されます。

障害urlの詳細

障害urlの詳細ではクロール時に発生した例外が記録されます。

image1

詳細の内容

url

例外が発生したurl

スレッド名

クロールを実行していたスレッド名。 ログファイルを確認するときに利用できます。

種類

例外の種類。

ログ

例外の内容。

エラー回数

この例外が発生した回数。

最終アクセス日時

この例外が発生した時刻。