This is a cache of https://fess.codelibs.org/ja/14.14/api/api-search.html. It is a snapshot of the page at 2024-07-02T00:15:17.946+0000.
検索API

メニュー

検索API

検索結果の取得

Fess に、 http://<Server Name>/api/v1/documents?q=検索語` のようなリクエストを送ることで、 Fess の検索結果をJSON形式で受け取ることができます。 検索APIを利用するには、管理画面のシステム > 全般の設定でJSONレスポンスを有効にしておく必要があります。

リクエストパラメーター

http://<Server Name>/api/v1/documents?q=検索語&num=50&fields.label=fess というようにリクエストパラメーターを指定することで、より高度な検索を行うことができます。 使用できるリクエストパラメーターは以下の通りです。

q 検索語。URLエンコードして渡します。
start 開始する件数位置。0から始まります。
num 表示件数。デフォルトは20件です。100件まで表示できます。
sort ソート。検索結果をソートする場合に利用します。
fields.label ラベル値。ラベルを指定する場合に利用します。
facet.field ファセットフィールドの指定。 (例) facet.field=label
facet.query ファセットクエリの指定。 (例) facet.query=timestamp:[now/d-1d TO *]
facet.size 取得するファセットの最大件数の指定。facet.field が指定されているとき、有効です。
facet.minDocCount 件数がこの値以上のファセットを取得します。 facet.field が指定されているとき、有効です。
geo.location.point 緯度経度の指定。 (例) geo.location.point=35.0,139.0
geo.location.distance 中心点からの距離の指定。 (例) geo.location.distance=10km
lang 検索言語の指定。 (例) lang=en
preference 検索時のシャードを指定する文字列。 (例) preference=abc
callback JSONPを利用する場合のコールバック名。JSONPを利用しない場合は指定する必要はありません。

表: リクエストパラメーター

レスポンス

以下のようなレスポンスが返ります。
(整形後のものです)
{
  "q": "Fess",
  "query_id": "bd60f9579a494dfd8c03db7c8aa905b0",
  "exec_time": 0.21,
  "query_time": 0,
  "page_size": 20,
  "page_number": 1,
  "record_count": 31625,
  "page_count": 1,
  "highlight_params": "&hq=n2sm&hq=Fess",
  "next_page": true,
  "prev_page": false,
  "start_record_number": 1,
  "end_record_number": 20,
  "page_numbers": [
    "1",
    "2",
    "3",
    "4",
    "5"
  ],
  "partial": false,
  "search_query": "(Fess OR n2sm)",
  "requested_time": 1507822131845,
  "related_query": [
    "aaa"
  ],
  "related_contents": [],
  "data": [
    {
      "filetype": "html",
      "title": "Open Source Enterprise Search Server: Fess — Fess 11.0 documentation",
      "content_title": "Open Source Enterprise Search Server: Fess — Fe...",
      "digest": "Docs » Open Source Enterprise Search Server: Fess Commercial Support Open Source Enterprise Search Server: Fess What is Fess ? Fess is very powerful and easily deployable Enterprise Search Server. ...",
      "host": "fess.codelibs.org",
      "last_modified": "2017-10-09T22:28:56.000Z",
      "content_length": "29624",
      "timestamp": "2017-10-09T22:28:56.000Z",
      "url_link": "https://fess.codelibs.org/",
      "created": "2017-10-10T15:00:48.609Z",
      "site_path": "fess.codelibs.org/",
      "doc_id": "e79fbfdfb09d4bffb58ec230c68f6f7e",
      "url": "https://fess.codelibs.org/",
      "content_description": "Enterprise Search Server: <strong>Fess</strong> Commercial Support Open...Search Server: <strong>Fess</strong> What is <strong>Fess</strong> ? <strong>Fess</strong> is very powerful...You can install and run <strong>Fess</strong> quickly on any platforms...Java runtime environment. <strong>Fess</strong> is provided under Apache...Apache license. Demo <strong>Fess</strong> is Elasticsearch-based search",
      "site": "fess.codelibs.org/",
      "boost": "10.0",
      "mimetype": "text/html"
    }
  ]
}

各要素については以下の通りです。

レスポンス情報
q 検索語
exec_time 応答時間(単位は秒)
query_time クエリ処理時間(単位はミリ秒)
page_size 表示件数
page_number ページ番号
record_count 検索語に対してヒットした件数
page_count 検索語に対してヒットした件数のページ数
highlight_params ハイライトのパラメーター
next_page true:次のページが存在する。false:次のページが存在しない。
prev_page true:前のページが存在する。false:前のページが存在しない。
start_record_number レコード番号の開始位置
end_record_number レコード番号の終了位置
page_numbers ページ番号の配列
partial 検索がタイムアウトしたなど検索結果が打ち切られた場合にtrueとなる。
search_query 検索クエリ
requested_time リクエスト時刻(単位はepochミリ秒)
related_query 関連クエリ
related_contents 関連コンテンツのクエリ
facet_field 与えられたファセットフィールドにヒットするドキュメントの情報 (リクエストパラメーターに facet.field が与えられた場合のみ)
facet_query 与えられたファセットクエリにヒットするドキュメントの数 (リクエストパラメーターに facet.query が与えられた場合のみ)
result 検索結果の親要素
filetype ファイルの種別
created ドキュメントの生成日時
title ドキュメントのタイトル
doc_id ドキュメントのID
url ドキュメントのURL
site サイト名
content_description コンテンツの説明
host ホスト名
digest ドキュメントのダイジェスト文字列
boost ドキュメントのブースト値
mimetype MIMEタイプ
last_modified 最終更新日
content_length ドキュメントのサイズ
url_link 検索結果としてのURL
timestamp ドキュメントの更新日

全てのドキュメントを検索

対象のすべてのドキュメントを検索を検索する場合は以下のリクエストを送信します。 http://<Server Name>/api/v1/documents/all?q=検索語`

この機能を利用するためには、fess_config.propertiesでapi.search.scrollをtrueに設定する必要があります。

リクエストパラメーター

使用できるリクエストパラメーターは以下の通りです。

q 検索語。URLエンコードして渡します。
num 表示件数。デフォルトは20件です。100件まで表示できます。
sort ソート。検索結果をソートする場合に利用します。

表: リクエストパラメーター