Search Options

Results 1 - 20 of 146 for テスト (0.67 sec)

  1. テストデータ | DBFlute

    | Author's Blog テストデータ DB設計におけるテストデータの管理について、DBFlu...ここでは、開発環境での単体テスト用(自動テストも含む)のテストデータに焦点を当てます。 テストデータ管理の重要性...テストデータ管理の重要性 A. DBAチームがテストデータを作成・管理 メリット ("A" 方式) デメリット 考察 B.... ディベロッパーがテストデータを作成・管理 メリット デメリット 考察 C. ある程度のデータを "A"...割ならディベロッパーも快適 テストデータを散在させない 似てる!? パターンの総括 ちょこっと更新でテストデータ作成 テストデータ管理の重要性
    dbflute.seasar.org/ja/manual/topic/dbdesign/tes... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:29:49 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 30.3K bytes Viewed (14) Like (0) Liked (0)
  2. Action定義のテスト (ActionDefTest) | LastaFlute

    Author's Blog Action定義のテスト (ActionDefTest) LastaFlute...LastaFlute の Action Action定義のテストとは? [App]ActionDefTest.javaを実行しよう...オリジナルのPoliceStoryを作ろう Action定義のテストとは? [App]ActionDefTest.javaを実行しよう...メインのリソース置き場 src/test/java // テストクラス置き場 |-org.docksidestage...アプリのUnitTestクラスたち (Actionのテストとか) | |-mylasta | |- DocksideActionDefTes
    dbflute.seasar.org/ja/lastaflute/howto/action/a... Cache
    Registered: Fri Oct 20 00:51:33 JST 2017 Last Modified: Thu Oct 19 23:22:10 JST 2017 21.2K bytes Viewed (3) Like (0) Liked (0)
  3. 単体テストショートカット | DBFlute

    Blog 単体テストショートカット 単体テストショートカット? Quick JUnit 単体テストショートカット?...単体テストショートカット? 単体テストの実装や実行などで使えるショートカットです。 Quick JUnit Quick...が入っていることが前提とした場合のショートカット。 現在のテストを実行 ctrl + 0 (ぜろ) (ctrl ->...現在カーソルが存在するテストメソッドだけを実行する。 さっき実行したテストを実行 F11 直前に実行したテストを再実行する。main...直前に実行したテストを再実行する。main のコードを修正しながら、すぐにテストを再実行できる。 ただ、Eclipseの別の機能に
    dbflute.seasar.org/ja/manual/topic/programming/... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:31:47 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 10.5K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  4. maihamadb schema

    会員のサービス情報(ポイントサービスなど)。 テストケースのために、あえて統一性を崩してユニーク制約経由の...分割払いもできるのでmanyとなり、会員からの孫テーブルのテストができてうれしい。 PurchasePayment...会員のサービス情報(ポイントサービスなど)。 テストケースのために、あえて統一性を崩してユニーク制約経由の...分割払いもできるのでmanyとなり、会員からの孫テーブルのテストができてうれしい。 No. PK ID UQ IX
    dbflute.seasar.org/ja/data/doc/basic/schema-mai... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:32:08 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 127K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  5. maihamadb schema

    (deprecated: テーブル区分値の非推奨要素指定のテストのため) Region table mainly
    dbflute.seasar.org/ja/data/doc/oracle/schema-ma... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:32:30 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 301.3K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  6. ハンズオンセクション 2 | DBFlute

    マスタデータが入ったことを確認 テストメソッドの作成 テストデータがあることをアサートするテスト テストコードの実装 テストコードの実行...テストコードの実行 テストデータの登録 テストデータを配置して再びReplaceSchema 再び ReplaceSchema...defaultValueMap.dataprop テストが通ることを確認 テストデータの閲覧 コード補完を駆使して実装...でないことを確認してください。 テストメソッドの作成 こんどは、テストデータの登録ですが、先にテストメソッドを書いて...、テストデータが入っていることをアサートしてみましょう。 まだデータを登録する前ですから、テストは落ちるはずです。
    dbflute.seasar.org/ja/tutorial/handson/section0... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:04:57 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 24.1K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  7. UTFluteのセットアップ | DBFlute

    というクラスが用意されています。DIコンテナを利用するテストケースでは、このクラスを継承します。 こうすることで、テストケース起動時にDI...return "test_app.dicon" ; // テスト用のdiconを読み込むように変更 } } e.g...index(); ... } } DIコンテナを利用しないテストケースでは、PlainTestCase というス...す) e.g. 独自のスーパークラスを継承してテストケースを書く @Java public class...cannonball( ... ); // マルチスレッドのテストなど } } SpringのDI設定 Springにおいては、デフォルトで
    dbflute.seasar.org/ja/manual/function/helper/ut... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:17:41 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 23.6K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  8. ハンズオンセクション 9 | DBFlute

    で会員を検索する 引数の値で null は許されない 対応テストメソッド test_letsOutside_会員が検索されること()...の検索の中で、"ちょっと実行計画見てみたいなぁ" と思うようなものを二つ選んで、テストを実行してログに表示されたSQLをコピーして explain...ParameterBean で検索して、検索結果を戻す 対応テストメソッド test_selectPartOfMember_ページング検索されること()...をやってみましょう。PartOfMemberPmb で ctrl+9 でテストクラス作成(継承クラスはPlainTestCaseでOK)。...ParameterBean で検索して、検索結果を戻す 対応テストメソッド test_selectLetsSummary_集計が検索されること()
    dbflute.seasar.org/ja/tutorial/handson/section0... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:06:18 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 31.8K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  9. ReplaceSchemaタスク | DBFlute

    ReplaceSchema を実行することでテーブルが作成され、テストデータも一気に登録。 DB変更の開発環境への反映も、Subversion...から最新状態を更新して ReplaceSchema すればDBもテストデータも最新に。再構築の初期化時はFK制約も考慮してテーブルが...NETプロジェクトでメンバーが行き来しても迷うことはないでしょう。 テストデータの一元管理、ディベロッパー間での再利用 D...DB変更の影響はプログラムではなく、テストデータも大きく影響します。 分散されて定義が冗長していると、テストデータの修正だけで大きなコストとなってしまいます。...ReplaceSchemaはDB変更に強いテストデータ管理 を提案します。 テストデータについて マスタデータに
    dbflute.seasar.org/ja/manual/function/generator... Cache Similar Results (1)
    Registered: Sat Oct 21 00:02:18 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 20.6K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  10. LoadDataReverse | DBFlute

    ReplaceSchema導入のために、既存データベースからテストデータの抽出 ReplaceSchema をまだ...をまだ導入していない場合に、LoadDataReverse で既存のテストデータベースからテストデータを抽出して、そのまま ReplaceSchema...ReplaceSchema で利用する "循環テストデータ運用" ができるように アプリ画面でデータ登録して...ReplaceSchema する、というような流れの 循環テストデータ運用 を LoadDataReverse で実現できます。...で実現できます。 整合性のとれたテストデータを手動で作成していくのは大変な作業です。 既に信頼できる
    dbflute.seasar.org/ja/manual/function/generator... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:14:16 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 32K bytes Viewed (1) Like (0) Liked (0)
  11. ハンズオンセクション 6 | DBFlute

    logger タグをコメントアウトして、今まで作った任意のテストを実行し、コンソールのログを確認してみてください。変化があるはずです。...ずです。 変化を確認したら、元に戻してもう一度テストを実行して確認しましょう。 (元に戻さないとログが出なくなっちゃいますよぅ)..."#" でコメントアウトして、今まで作った任意のテストを実行し、コンソールのログを確認してみてください。変化があるはずです。...ずです。 変化を確認したら、元に戻してもう一度テストを実行して確認しましょう。 また、log4j.appender...に変更してみてください。変化を確認したら、元に戻してもう一度テストを実行して確認しましょう。 別名(和名)の利用 DBコメントの確認
    dbflute.seasar.org/ja/tutorial/handson/section0... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:05:48 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 19.7K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  12. ハンズオンセクション 11 | DBFlute

    その会員に紐づく支払済み購入のデータも取得する 対応テストメソッド test_selectPurchase...memberName で含んでいる会員名称の会員を検索する 対応テストメソッド test_selectUnpaidMe...memberName で含んでいる会員名称の会員を検索する 対応テストメソッド test_selectLoginedM...もし、該当するデータがない場合は、テストケースの中で一時的にデータを更新して、 テストケースが成り立つようにし...作成するようにしてください。 ちょこっと更新でテストデータ作成 オンパレードの第一歩 さあ、まずは第一歩
    dbflute.seasar.org/ja/tutorial/handson/section1... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:05:58 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 19.9K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  13. ハンズオンセクション 4 | DBFlute

    docksidestageに変更 ベタベタのやり方 以下のテストを作成してください。 退会会員の未払い購入を検索..."WDL"。ひとまずベタで 不意のバグや不意のデータ不備でもテストが(できるだけ)成り立つこと ConditionBean...それでは、区分値メソッドを大いに活用して、以下のテストを作成してください。 Entity - 区分値 ConditionBeanの使い方...会員が仮会員であることをアサート ※できれば、テストメソッド内の検索回数は一回で... 支払済みの購入の中で一番若い正式会員のものだけ検索...の区分値一覧を確認し、追加ステータスが追加されていることを確認。 そして、テストメソッドを一つ作成して、追加したステータスを使って
    dbflute.seasar.org/ja/tutorial/handson/section0... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:05:37 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 30.2K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  14. UTFlute | DBFlute

    好きなようにチェック (plain) テストクラスDI テストクラスのフィールドにコンポーネントをDI...I 自動トランザクション テストケースごとに強制Rollbackトランザクション コンテナキャッシュ...return "test_app.dicon" ; // テスト用のdiconを読み込むように変更 } } 詳しくは、専用のページにて。
    dbflute.seasar.org/ja/manual/function/helper/ut... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:03:26 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 12.2K bytes Viewed (1) Like (0) Liked (0)
  15. 運用後DB変更 | DBFlute

    。 一方で、新しいメンバーの開発環境や、新しいテスト環境などの構築のために、フルDDLも必要となります。そもそも開発環境では...ReplaceSchema を大いに活用して運用後も(運用後こそ)テストデータ管理を徹底していきたいものです。 ただ、差...避けたいものです。 結合テスト環境などでの適用も考えられますが、結合テスト環境自体を ReplaceSchema
    dbflute.seasar.org/ja/manual/function/generator... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:15:22 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 11.4K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  16. ハンズオンセクション 8 | DBFlute

    排他制御ありで更新する 引数の値で null は許されない 対応テストメソッド test_updateMemberCh...任意の仮会員の会員IDとバージョンNOを渡して更新すること テストデータ上で任意の仮会員のIDが何番なのかに依存しないように...排他制御なしで更新する 引数の値で null は許されない 対応テストメソッド test_updateMemberCh...も許される (null なら何もしない) 対応テストメソッド test_deletePurchase...(講師によるデッドロック話あり) ※ロジックは作らずにテストクラスに直接実装 --- テストメソッド test_IfYouLike_DeadLock()
    dbflute.seasar.org/ja/tutorial/handson/section0... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:06:08 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 22.3K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  17. ハンズオンセクション 5 | DBFlute

    業務的one-to-oneを利用した実装 導出的one-to-oneを利用した実装 テストデータの登録時チェック さらにチェック ConditionBeanスタイルで...業務的one-to-oneとは? まずは、以下のテストを作成してください。 会員住所情報を検索 会員名...それでは、業務的one-to-oneを利用して、以下のテストを作成してください。 会員と共に現在の住所を取得して検索...最終ログイン日時が取得できてることをアサート テストデータの登録時チェック このような業務的な制約はどうしても存在してしまいます。...プログラム上では、不整合なデータが発生しないように気をつけて実装テストされますが、テストデータ自体の作成でのチェックは意外に忘れられがちです。
    dbflute.seasar.org/ja/tutorial/handson/section0... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:06:14 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 17.4K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  18. DBFluteConfig | DBFlute

    は、 ソースをしっかり読んで挙動を確認し、十分テストした上で利用することが求められます。 どこで設定すればいいの?...例えば、WEBアプリ上では設定したいが、バッチでは設定したくない、テスト環境では設定したくない、もしくは、設定する値が変わる、...初期化領域で設定をします。 必要に応じて、単体テストの環境でも設定します。 一方で、どの環境でも必ず...環境が変わってスキーマ名が変わっても動作するというテスト もしくは テーブル名を切り替えても動作するというテスト を必ず行うようにして下さい。...るというのは、そのテストが抜け落ちていることになります。 結合テストで自然とテストすることになるかも
    dbflute.seasar.org/ja/manual/function/ormapper/... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:24:39 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 41.8K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  19. ハンズオンセクション 10 | DBFlute

    コンパイルエラーの修正 HistoryHTMLの確認 単体テストの実行 DB変更が発生したら (まとめ) 運用後のDB変更...を見てみましょう。変更した内容が出力されているはずです。 単体テストの実行 最後に、今まで作った単体テストを全て実行してグリーンになることを確認しましょう。...playsql/data/ut/xls 配下のテストデータに今回の内容を反映。データの修正内容は以下の通り。
    dbflute.seasar.org/ja/tutorial/handson/section1... Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:05:43 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 22.9K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)
  20. ハンズオンチュートリアル | DBFlute

    セクション 5 業務的one-to-oneとテストデータチェック セクション 6 デバッグログ設定と別名(和名)の利用
    dbflute.seasar.org/ja/tutorial/handson/index.html Cache
    Registered: Sat Oct 21 00:05:13 JST 2017 Last Modified: Fri Oct 20 15:26:39 JST 2017 8.9K bytes Viewed (0) Like (0) Liked (0)

Back to top